スタッフブログ

2014年11月

全日本ロード最終戦

2014年の全日本ロードレースもGrandPrix Finalを迎えることとなりました。

教習生の皆さん、職員の皆さん長期に休んで申し訳ありません。

 

1029

19:00鈴鹿サーキットまでの443Kmを安全運転で自宅を出発

0:30鈴鹿サーキットに到着

コンビニで買い込んだ安眠剤(ビール)を呑みパドックで初の車中泊

がっ!この日は搬入日 なにかと周囲がバタバタして熟睡できない(^_^;)



DSC_0020.JPGのサムネイル画像


1030

5:30寝不足で迎えた初日



今シーズンの高杉選手は、7月末に

行われた世界耐久レース第2

(日本ランド)で他車に巻き込まれて

200km/hで転倒ウレタンバリアに激突。

左大腿骨、上腕など全身7ヶ所の骨折を

する大怪我からわずか3ヶ月まだ骨を

ボルトやワイヤーでとめ足も引きずり

ながら歩く状態で通常ならレースどころ

ではないのですが‥‥

 


 

自分のミスで怪我をしたわけではないからと

必死でリハビリして覚悟の参戦です。










30日、31日のテスト走行は「転倒だけはしないで」転倒したら

病院のベッドでお正月を迎えることになってしまうからと祈る2日間でした。

 




DSC_0026.JPG



111

この日は予選


 


雨天で転倒しやすい状況な為ペースを抑えての走行

結果は最下位の34位で予選通過



過去にこんなリザルト経験無いな

あと09遅かったら予選落ちでした

 


奈緒ちゃん自身は納得してないですが

周囲からは、あの怪我で立派だよ!

との高評価

 


決勝日も天気が微妙‥‥

 






それでもメカは、ベストなマシンに乗ってもらうことに努力

DSC_0014.JPG




DSC_0024.JPG


112

決勝レース

 

かろうじて雨はもってるものの

路面が微妙な状態

 


決勝のスターティンググリットでパラソル持つてる方

そうです伝説の腰山峰子さんです

ありがたいですね。

 

決勝レースのスタートもまずまず

急いでサインエリアに向かいサイン

ボードの準備をしながらモニター確認。

S1S2S3全て高タイム

バックストレートの速度も219km/h

一番速いやないかい! 

S4を抜けてホームストレートに戻り

コントロールライン通過順位が25

オープニングラップ(1週目)で9台抜き 

こんなハイペースで大丈夫かいな(^^

やや不安

その後もペースを落とさず15位でゴール!!

やってくれました

他のチームからは、本当に怪我してんの??って感じでした。

 




レース後のピットウォークでもサインを求めるファンで長蛇の列感動のレースでしたとの言葉を沢山いただき上機嫌

 

シーズンの〆に相応しい戦いぶりに全レース終了後の撤収作業も疲れを感じないで完了

 


HRCのパーティに招待されバイキングで皆と談笑もこれでシーズン終了かと思うと寂しいな‥‥

周囲の方に挨拶して一足先に退室


20:30自宅に向けて鈴鹿を出発




DSC_0019.JPG


来シーズンまでのOFFが長いな~

 

でも‥ その前に超繁忙期

過酷なスーパー耐久が待ってる

頑張らねば!

 

 

 

 

 

    

 

 

 

    レース馬鹿でした♪











DSC_0020.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

2014年11月29日

埼北ツーリングクラブ

s_DSCN0020.JPGs_DSCN0024.JPG

埼北ツーリングクラブは、やっぱり楽しいです!!

今回のツーリングは小田原漁港に行きました!本当は大型バイクで行く予定でしたが

バイクが故障したために小型スクーターでのツーリングになってしまいました。。。(><、、)

もちろん高速道路が走れないので、一般道路のみでのツーリングでした。

日常点検を忘れちゃいけない大切さが身に染み渡りました。。

日常点検をしっかりすることで事故や故障の発生を未然に防止し

周囲に迷惑をかけずに安心してツーリングを楽しめます。

二輪をお持ちの方は点検を行いましょう!


それにしても今回のツーリングは一般道路だけで遠くて疲れたーー!

もーーー!スクーターじゃツーリングは行かないよ・・・・?


ちなみに小田原では、お刺身定食を食べました。

新鮮な食感が美味しかったです!写真は半分食べてから撮りました(笑)すまん!

s_DSCN0022.JPG


帰り道は箱根周りで帰り途中で天然温泉に立ち寄りました。

勘太郎の湯に行き、湯にゆったり浸かれば心も疲れも癒され、

心地よいぬくもりがじんわり沁み込みました。

s_DSCN0026.JPGs_DSCN0029.JPG


いや~今回のツーリングは良かったけど疲れたよーーーー^^;


                                 木村 義明


2014年11月22日

くだらないただの雑学

たまに今の職業になっていなかったら何の仕事をしていたのか考えることがありますが、

子供の頃は、なりたい職業がたくさんありました。その内の1つが動物園の園長さん。

子供の頃は動物が好きで動物や恐竜、昆虫の話をしながら

カブトムシを取りに行くのが小学校の頃の一番の思い出でした。

そこで今回は動物に関する知識?雑学を色々紹介したいと思います!

以下を読んで、1つでも「へー」「なるほど」って思って頂ければ幸いです。


・牛、馬は道路交通法では、軽車両に分類される。(学科教本にも載ってます)

・ゾウの耳が大きいのはよく聞こえるためでもあるが、冷却機能をアップさせるためでもある。

 また、哺乳類の中で唯一ジャンプできないのがゾウ。

・キリンは人間でいう「手足が同時に出ている」歩き方をする。滅多に鳴かないが鳴き声は「モー」。

・ゴリラの血液型はすべてB型。また、日本にいるネコは9割がA型。

・ネコ科の動物で見ただけですぐオスメスが分かるのはライオンだけ。

・人間だけでなくサルやネコにも右利き・左利きがある。人間は9割右利きだが、ネコは1対1.

・盲導犬などの訓練を受けた犬に命令するときには、全て英語。(日本語では方言・男女の言葉で混乱するため)

・亀は生まれたときの温度によって性別が決まる。(28度くらいを境に低いとオス、高いとメス)

・ザリガニにサバを食べさせ続けると、体が赤から青になる。

・恐竜は色だけが未だに分かっていない(百科事典に載っている色はイメージ。つまりテキトー)

・働きアリは、全部おばあちゃん。また、働きアリの7割はうろうろしているだけで働いていない。

・クジラとイルカの大きさの違いは大きさ。4mを超えるとクジラ。4m未満だとイルカ。

 また、どちらも水中では呼吸が出来ない。

・鶴の頭の部分が赤いのは毛が薄くて血管が見えているため。


色々ありますが今回はここまでにします。

くだらない雑学を読んで頂きありがとうございました。 次回をお楽しみに(笑)


                                   動物博士

2014年11月15日

教習指導員の妻!?PARTⅡ

皆さん、こんにちは!多分、このブログ最多登場回数を誇るFちゃんです(笑)

「またかよ!!」って言わないで下さいね(爆)


それにしても、すっかり朝夕は冷え込んできましたが、皆様風邪などひいてないでしょうか?

もう少しでクリスマス・お正月ですね。。本当ならば、いくつになってもワクワクしますと

言いたいのですが、お正月は恐怖に怯える日々が続くのです。

なぜなら、お休みは妻と顔を合わす機会が多い・・・・夫婦喧嘩が勃発!!・・・・

元旦から最悪・・・・となることがここ近年続いているからです。

なんとか、来年こそは回避したいものです。。。


 

ところで話は変わりますが、先日 いつものように 

妻の要望でドライブをしていた時のこと・・・・・。

いきなり助手席から、右ストレートが・・・・・(э´△`)―эパンチ!

運転をしていた私が、「なにすんだよ、危ねーだろう??」

というと、妻は涼しい顔でこう応えてくれました。


「チャンスだから・・・。」   


 唖然、呆然、意味不明。。。Σ( ̄ロ ̄lll)


普通旦那が指導員ならば、事故が起きないようにとか配慮するのが

普通だと思うのだが・・・どうなのでしょうか?


しかし、敵(?)もさるもので、時に恐ろしいほどの察知力を見せます。

先日、新しく買ったiphoneで着信音を探して遊んでいた時の事。

妻からの電話の着信音を妻に内緒で選んでいたのです。


曲名は・・・「ジョーズのテーマ(爆)」


「ドゥドゥ♪ 」 重低音が小さい音で聞こえます。

ところが、そのときキッチンで洗い物をしていた妻から驚愕の一言が・・・


「何それ、私の着信音じゃないよね???。」 


ギクッ!!Σ( ̄□ ̄;)!!!


妻は驚くほど小さい文句や自分への悪口も聞き分けます。

いつもは話しかけても、ろくに聞いていないのにそういうときだけは、

驚異的な聴力を発揮します。そのことを言うと、職業病だとのこと。

とっても可愛そうな子供達・・・心から同情します。。Σ[´Д`;]


「違うよ、ママのはこっち!!」と言って、見事にすりかえた

久保田のLA・LA・LA LOVE SONG!(ちょっと古いけどね♪)

しかし、これでさえ「やだ、これ、来〇軒の音楽と同じじゃない!!」

と我儘爆裂!!!いつか絶対ジョーズにしてやると心に誓った

Fちゃんなのでした。


                                                                                                 Fちゃん。



2014年11月10日

ボウリング大会

10月3日にボウリング部として大会がありました!!


例年は10人くらい参加者がいるのですが今年は6人と少人数でした(;o;)

ビバモール内にあるVEGAというボウリング場で開催しましたが、

1ゲーム目は108点と全然振るわなかったのですが、

2ゲーム目は自己ベストに近い216点をとり、

そのうち5回ストライクという神がかり的な投球をして

総合優勝し、掛時計の景品をもらいました。

その後、参加者全員で食事をして楽しいひと時を過ごしました!!


DSCF0125.JPG




四暗刻ツモ

2014年11月01日

お気軽にお問い合わせください TEL.0480-65-1212

お問い合わせをする

資料請求をする

仮申込をする