スタッフブログ

2015年6月

カフェめぐり。

皆さん、こんにちは~~毎日いかがお過ごしですか?(*´∇`*)/


今、私のマイブーム!???を紹介します。


私は週に1回は、時間を作って喫茶店めぐりをしています。

喫茶店の落ち着いた雰囲気と、コーヒーの香りで

ストレスが解消され、夫婦揃っての癒しのヒトトキと

なっております。特に自家焙煎の店や、ナポリタン

の美味しい店に嵌まっています。


まだ他にも素敵な店を発見できるか

毎週楽しみにしています。

皆さんもよいお店があったら、是非紹介して下さいね♪

宜しくd(ゝ∀・*)ネッ!!



                                          コーヒー好き人

                                              



2015年06月27日

パラドックス

最近、パラドックスが面白い。( ̄▽ ̄)


パラドックスとは、ギリシャ語で「矛盾」「逆説」「ジレンマ」

を意味する言葉らしく、「一見、間違っていそうだが、正しい説」

まぁ、言葉遊びです。

今回も特に書くことがない?(笑)のでパラドックスの1つを紹介したい

と思います。


ある家族を想像してみて下さい。¿(・・)?

家族には2人の子供がいて、1人は男の子です。

さて、もう1人の子供が男の子である確率は何%でしょうか?

単純に考えると、男女が産まれてくる割合は50:50なので

50%で間違いないと思う人が多いのではないでしょうか?

しかし、ココからがパラドックスの面白い所で、兄弟姉妹が産まれて

くるパターンを考えてみて下さい。

兄弟、姉妹のパターンは、①両方男の子(男・男) ②両方女の子(女・女)

③年上の男の子に年下の女の子(男・女) ④年上の女の子に年下の男の子(女・男)

ですよね?


ここで質問に戻ると、「ひとりは男の子」なので、「両方女の子」の可能性は無くなります。

そうすると、残る選択肢は(男・男)(男・女)(女・男)の3つとなりますね。

つまり、もう1人の子供が男の子である確率は3分の1、約33.33%なのです。

皆さんは50%と33.33%どちらが正解だと思いますか?σ(o´・Å・`o)?

(パラドックスに正解はありません)


                                       Lighter Fluid



2015年06月20日

ちょっと散策(o^-^o)

先日、久しぶりに妻と休みが合ったので川越に行って来ました。

小江戸・川越と言われるだけあって歴史を感じさせる蔵造りの町並みは、

一昔前にタイムスリップしたかの気分になりました。

当日は天気予報では曇りのはずが上天気。ヾ( ̄∇ ̄=ノ

残したい音の風景100選に選ばれた、時の鐘の音を聴きながら

飲んだCOEDOプレミアム生ビールは格別でした。

ブログ.JPG




昼食は街並みを眺めながら、本川越駅まで歩き、

近くの頑者という有名店でつけめんを頂きました。ウマイ!""ハ(^▽^*) 

ブログ (2).JPGブログ (3).JPG



昼食の後は、川越城本丸御殿を見学しました。

栗より(九里四里)うまい十三里で有名な川越いもで作った

おいもチーズケーキと小江戸スティックも美味しかったです。


ブログ (4).JPG





飲んだり食べたり散策したりで良い休日でした。。。





                                                   すいか

2015年06月14日

-10キロ!!!

皆さん、こんにちは!!久々に登場の偏平足です。


実は・・・この場をお借りして皆さんに告白します。。。。(笑)

私は、埼北自動車学校に入社してから、この2年間で体重が

10キロ増えましたっ!!!キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━!!!!!!!!!!!!


理由は色々とありますが・・・・

一番の原因は、夜ご飯を食べる時間と寝る時間かなと。o(〃・◇・〃)ゞ


夜10時~11時くらいに食べて、11時~12時ぐらいに寝ます。

そんな生活をずっと続けていて気がついたら太っていました。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

若いときは自然に落ちていった体重が、今では全く落ちません。


でも、このままではヤバイと思い、頑張って体重を減らす努力をし始めました。

まわりは、「どうせ無理だから、やめとけば??」と冷ややかな眼を向けてきますが、

僕は負けません!!きっと!!。。。。。多分。。。。いや、おそらく。。。。ボソッ・・無理かな・・(秘)


結果どうなったかは、次回のブログでご報告します。乞うご期待!!(笑)


                                    偏平足。

2015年06月06日

暑いときはホラー!

 

皆さん初めましてまじぇと申します。


記念すべき1回目のブログになりますが、

皆さん、宜しくお願い致します。


毎日とても暑い日が続きますが、皆さん

いかがお過ごしですか?


 

このように暑いとき、皆さんなら何をしますか?

アイスを食べたり、扇風機やエアコンで涼んだり

とういうのが一般的でしょうか。。。。

 

では、精神的に涼しくなるためにホラー特集でもさせて下さい。(笑)

 

私まじぇは大のホラー好きで、主に映画とゲームについては

それなりに詳しいつもりです。

 

 

さて、今回はホラー映画の方を紹介したいと思います。

純粋な怖さ、先が分からないドキドキ感で有名な

 

  • RECの紹介です。

     

     

    さてこのREC タイトル通りビデオカメラを撮影しながら進行していく物語となっております。

    そのためブレブレの撮影やもっと周りを見てくれ!と思うようなハラハラする展開もあります。

     

    ストーリーのあらすじは「消防士を密着取材するために、通報があった建物に同行して来たレポーター一行。しかし、そこで見たものは未知の感染症に侵され、凶暴化した人々の姿だった。感染拡大を防ぐために建物は封鎖され、彼らは感染者ごと隔離されてしまう。

    といった様なストーリーですね。

    感染者であってゾンビではないのでそこだけは注意です。(人間は食べられません)

     

    この作品とてつもなく怖いのでオススメです。

     

    もっと話したいことが沢山あるのですが、ひとまずはこれで紹介を終わりたいと思います。

    簡単な説明でしたが気になる方はぜひ見てください!そして恐怖して涼しくなってください()

    また書く機会があれば次はゲームの紹介でもさせて下さい。

     

    ここまで見てくださった方々ありがとうございました。

                                       まじぇ

     

2015年06月03日

お気軽にお問い合わせください TEL.0480-65-1212

お問い合わせをする

資料請求をする

仮申込をする