スタッフブログ

2018年7月

あなたに会えた幸せ 感じて~ 谷になり~たい~ 

そろそろ夏休みになりますねぇ~٩( ''ω'' )و٩( ''ω'' )و٩( ''ω'' )و
皆さんはもう夏休みの予定は立てましたか??

私は、、、、もちろん!!!!!
仕事ですヽ(´▽`)/♪


皆さんの免許取得のために8月もお仕事頑張りますよぉぉ!!!



ところで皆さん、『キャニオ二ング』ってご存知ですか(  ・∀・)??



















































はい、皆さん調べましたか??笑
そうです、簡単にいえば人間川下りです!!!!笑










もうちょっと説明すると、キャニオ二ングとは
渓谷のなかで大自然を感じながら
沢や川の流れとともに自分のからだひとつで
渓谷を下るアウトドアアクティビティです。
97f7eff0-5bcd-49e7-b57e-42e088c8fae9[1].jpg



今年、私はこれに挑戦しようと思ってます!!


そして私は、この夏
渓谷の一部となります!!!(←あれ?いつの間にアウトドア派になったの?w)


皆さんのなかで渓谷の一部になりたい人は、是非!!!!
キャニオニング!!
やってみませんか((o(^∇^)o))


※最初に、仕事って言ってなかった??
というツッコミはしないでください笑笑笑





ねこぱんち

2018年07月21日

お米を作っています。

読者の皆さん、ガッチャマンです(`・ω・´)ゞ

私の家は代々引き継いだ農地があります!

と言っても本格的な農家ではなく、会社の休日だけで出来る程度の物です。

 

今までは自分の母が大部分をやっていたので、

田植えと稲刈りだけを手伝っていました。

が、2年前に母が亡くなってからは

一からやらなければならなくなりました。(; ・`д・´)

 

4月中旬から準備を始めて田植え開始の6月中旬まで、

種の状態から発芽させて苗を育てる訳ですが、

何せやった事が無いので、インターネットで調べたり、

会社の先輩でお米を作っている方に聞いたり、

農協に問い合わせてみたりと心配な日々が続きました。(´・ω・`)

失敗したらどうしようと、カミさんに聞いても、

素っ気ない返事で「心配したってしょうがない」と相手にしてくれませんでした。

 

5月20日種まきをしました。

 1米.png


苗が育つまでは毎日朝早く起きては成長の状況を確認していました。

ですから、立派に成長した苗を見た時はかなり感動がありました。

 

6月1日ごろの様子。生育は順調。

米2.png

 

しかし、いざ田植えをと思ったらトラブル発生!!!( ̄▽ ̄III)汗

田植え機が故障していまい、やむを得ず中古の田植え機を購入。



三十万の出費で、ボーナスが飛んでいきました。(悲)



その後、田植えも終わり今は苗の成長を見守っています。

尚、収穫は10月中旬です。

 

7月12日の様子。美味しいお米になりますように。

米3.png

2018年07月14日

品位。

皆さん、こんにちは。


毎日、暑い日が続きますが、体調など崩されていませんか?


まさか、W杯を見ていて寝不足で体調不良にはなっていませんか?玉置君?笑


夜中に乾選手のビューティフルゴールで興奮してしまい思わず


拍手してしまって、「うるさい!」とカミさんに怒られていませんか?(自爆)


W杯で日本代表は惜しくも負けてしまいました o(T^T)o


戦術が・・・とか、選手交代が・・・とか、後からあーでもないこーでもないというのも


あるかもしれませんが、負けて悔しかったのは他ならぬ選手達ですよね。


ポーランド戦では、世界中から非難も賞賛も浴びましたし。


結果が全ての本当に厳しいプロの世界ですから、非難や賞賛、世代交代はあれど


次のカタール大会に繋げていって頂ければと思います。


また、本日7/7の段階では日本に勝ったベルギーが、ブラジルに


勝利してベスト4進出を決めましたので、優勝して欲しいなぁと


個人的には思っています・・・(ブラジルの次はフランスかよ~きつっ!と嘆いてもいますが。。)


ベルギーの選手達は、最後まで日本に敬意を持って戦ってくれたと思いますし、


試合そのものもとてもクリーンでした。試合が終わったフィールドで、あちこちで


お互いを称え合う姿が見られました。空を見上げる香川選手をアザール選手が


慰めていた姿、ルカク選手が助け起こす姿もありましたが、マルティス監督やアンリコーチ


まで・・・本当にスポーツマンシップの素晴らしさを感じました。お互いのリスペクトを


感じました。そして、日本代表のサポーターが行った清掃もそうなのですが、


最後に感動させてくれたのは、日本のロッカールームを清掃した日本のスタッフが


残した折鶴と「スパシーバ」(ロシア語でありがとうの意味。


ちなみに私がこの言葉を知ったのは、漫画の「はじめの一歩」ですが、何か??


というメッセージでした。これをSNSにアップした


ロシアのスタッフの方はどんな思いだったでしょうか?


「発つ鳥、後を濁さず」という諺の通り、こういうことの出来る日本人は


素晴らしいと思います。


しかしながら、一方でゴミを簡単に捨てていく人も未だいます。


私もお弁当の容器やタバコの箱、ジュースの空き缶やペットボトルが、


駐車場に散乱していると悲しくなります。それを片付けている人が


いることを忘れないで欲しいと願っています。


品位という言葉は、少し気恥ずかしいような言葉に感じますが、


おっさんとしては、最近すごく考えさせられる言葉です。



                               Fちゃん

















2018年07月07日

お気軽にお問い合わせください TEL.0480-65-1212

お問い合わせをする

資料請求をする

仮申込をする